2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.09 (Sun)

矯正治療1日目:カウンセリングを受ける

今日は「矯正治療のカウンセリング」の日でした。
今後の治療方針について先生に説明していただき、
わからないことや不安なことを少し質問。
でも緊張しちゃって質問とかあんまり浮かばなかったな。

それよりもビックリしたのが私の歯の模型。
だって、口元だけなんだけど、
石膏みたいなのでできてるんだけど、
ガイコツみたいなんだけど、

紛れもなく私 なんだもん。


(私:心の中)
『おぉ、これはまさしく私だー。』
『いつも拝見しているお口さんじゃないかー。』
『わかる!わかる! おまえだけはどこへ行っても私は見つけられるよ!』


・・・・

先生のお話では、私の出っ歯は上あご全体が少し前に出ているんだって。
そのため、奥歯もほんとはよく噛み合ってないのだそうです。

矯正治療1日目



(先生)
「上あご全体を正しい位置へ動かすという方法もありますが、それだとかなり大がかりなことになってしまいますし、奥歯もまったく噛み合っていないというわけではないので、敢えて動かさない方が良いでしょう。」

(私)
「はい。あんまり大ごとになるのはちょっと・・・」

(先生)
「左右上下の歯を1本ずつ、合計4本の歯を抜いて、開いたスペースを利用してきれいに歯を納めていく方法でいけるでしょう」

(私)
「はい。よろしくお願いします!」

 ・
 ・
 ・

(私)
「あのぅ・・・、装置を付けている間はすごく痛いんですか?」
(↑ダンナに痛いよ~とさんざん脅されていた)

(先生)
「それほど痛くはないと思いますが・・・」
「毎月1回装置をきつくした日から2,3日は痛いかもしれませんが、ずっと痛いという訳ではないと思いますよ」
「でもまぁ、痛みの感じ方は人それぞれですから何とも言えませんね」
「痛がりな方ですか?」

(私)
「いえっ!かなり強い方ですっ!」


なんたって私は、神経近くのかなり深い虫歯の治療を麻酔なしでやった女だぞ。
痛みにはわりと自信がある。

でもでも先生、心の痛みにはちょっと弱めなの・・・。
先生の持ってた私のカルテ?に、大きなフォントで書いてあったでしょ。


「症状:出っ歯」 と。


出っ歯・・出っ歯・・出っ歯・・・!

「出っ歯」って、←私この文字キライだー。
文字にするとすごくださくてすごく飛び出てるような気がするの私だけ?

だからもうちょっと優しく言ってください。

「症状:少し歯が出ています」 とか。。


05:51  |  矯正治療  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。